一般社団法人 日本温泉気候物理医学会 The Japanese Society of Balneology, Climatology and Physical Medicine

お知らせ

第8回研究奨励賞受賞者

 研究奨励賞の趣旨は、温泉気候物理医学に関する新しい研究を奨励することにあり、これまでの学術集会の開催、優秀論文賞に加えて本学会の学術活動を推進する大きな力になることが期待されます。

 学術研究委員会および編集委員会合同審査により、このほど、第8回研究奨励賞が下記のように決定、第80回総会にて表彰されます。

                                                     (敬称略)

 松元秀次 (鹿児島大学大学院医歯学総合研究科リハビリテーション医学)

      『日常の入浴が睡眠の質に及ぼす影響』

 猪熊茂子(日本赤十字社医療センターアレルギー・リウマチ科)

      『手指温「ばらけ」に対する炭酸泉温浴および水道水温浴の効果』

会員ログイン

フィードを購読