一般社団法人 日本温泉気候物理医学会 The Japanese Society of Balneology, Climatology and Physical Medicine

お知らせ

第86回日本温泉気候物理医学会総会・学術集会

専用ホームページは こちら

事前登録で必要なID、パスワードは、ご自分しか分からないものを作成していただき、ご登録して下さい。こちらで確認することはできませんので、必ず、メモをお願いします。前回のID、パスワードが分からくなった場合は、最初からご登録しなおして下さい。( その際には、ID、パスワード は別のものに変更して下さい)

第42回温泉療法医教育研修会

第42回温泉療法医教育研修会受講について

 2021年度第86回総会・学術集会は、WEB開催となっており、
第42回温泉療法医教育研修会につきましても、同様にWEB開催となります。
申し込みをされた方には、開催10日ほど前に WEB開催の配信アドレスをメールにてご連絡いたします。もし開催3日前にも届いていないようでしたら、事務局にお問い合わせ下さい。


1.日 時 5月22日(土)・5月23日(日) 
      *講義時間につきましては、別紙、時間割をご参照下さい。
      

2.研修課目
・研修会、・総会、・施設見学等(現在は映像資料での履修)の三つ
  (1)総会・学術集会が必修となっております。
 ※研修会受講料のほかに別途、
   総会参加費(事前登録)12,000円がかかります。
  HPより事前にご登録ください。  
  (2)初受講の方は、必ず全ての講義をご聴講下さい。
     出席は、チェックさせていただきます。
  (3)温泉療法専門医、温泉療法医で再受講の皆様は、
     ご自分のご受講されたい講義の聴講だけで大丈夫です。
    再参加の方には事務局で10単位を登録名簿に登録しておきます。

3.テキスト
  研修会テキストは、ご郵送いたします。
  なお、研修会は「新入浴・温泉療養マニュアル」「新温泉医学」
   をご一読されると理解度が深まります。
  将来温泉療法専門医をご検討されている場合、新温泉医学は試験問題の出題   
  元となっておりますので、この際にいかがでしょうか。 
  お持ちでない方は、事務局へ別途にお申し込み下さい。(HP参照)

4.修了証書
  ご受講されました教育研修会の修了証は後日郵送させていただきます。
  初受講者の方で、やむを得ず、途中WEB退出された方は、次年度に不足
  講義をご受講することになります。個々にご相談させていただきます。

5.受講料について
  初受講の方は、55,000円、再受講の方(温泉療法医の方)は、50,000円
【 振込先 】 みずほ銀行 八重洲口支店 普通 2176045
      一般社団法人日本温泉気候物理医学会 シャ)ニホンオンセンキコウブツリイガツカイ
   領収証は、テキストとともに領収証をお送りいたします。
   2021年4月末日までに、ご納入下さいますようお願いいたします。
   個人名でお振込み下さい。ご所属先から振り込む場合は、
   振込人名を添えてその旨メールにてお知らせ下さい。

6.その他
  万一都合がつかず、今回の研修会をキャンセルする場合には、
  必ずご一報下さい。
  (お振込済みの受講料は次回以降のご参加までお預かりいたします。)
 
 【教育研修会全般に関するお問い合わせ先】
 事務所 〒104-0061 東京都中央区銀座8-17-5 アイオス銀座705号室
  一般社団法人日本温泉気候物理医学会 事務局  E-mail:info@onki.jp
      TEL:03−3541−0757 FAX:03−3541-0758

ID/パスワード更新のお知らせ

会員向けサイトの共通ログインIDとパスワードが更新されました。

新しいIDとパスワードは会員ページと会員お知らせ最新号に掲載されております。

新しい組み合わせは 2021年5月末まで 有効となります。

おしらせ5号 訂正

おしらせ 5号の内容に関しまして、訂正をさせていただきます。

6ページ

第9期理事会役員名簿に抜けがございました。

理事
光延 文裕 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科老年医学教授」

8ページ

広報委員会

誤:委員 川村 憲市  医療法人 主体会 鈴鹿さくら病院院長
正:委員 川村 憲市  医療法人 鈴桜会 鈴鹿さくら病院院長

 

訂正し、お詫び申し上げます。

第12回研究奨励賞・第24回優秀論文賞 受賞者報告

第12回研究奨励賞

①「温泉の温熱効果による糖化改善効果の検討」

(公益財団法人 国際全人医療研究所 志和 悟子 先生)※若手枠採択

②「連日身体トレーニング後のマイクロバブル冷炭酸浴による疲労回復効果」

(同志社大学・スポーツ健康科学部 北條 達也 先生)

 

第24回優秀論文賞

学会誌第81巻2号掲載

「42℃入浴における体温と最高動脈血流速度の変化 ―温泉大浴槽入浴と家庭用浴槽入浴の比較―」

(鈴鹿医療科学大学 島崎 博也 先生ほか)

123

会員ログイン

フィードを購読